フィッシング

帰りに寄った二色の浜海浜緑地

釣り人も向こうの方で沢山。写真右端は関空。

釣果

二色の浜のわきの運河で…

タコ釣りを始めようと仕掛けを用意していたら、目の前に巨大なクラゲ…

写真では分からないんですが、ホントに大きいんです。

海水もかなり澄んでキレイでしょ?

本日も水上スキーをして楽しんでいたな。。

朝の5時、貝塚港!

朝の5時に貝塚港に行ってきました。もう入れ食い状態で、、

サバ2匹

アジ35匹

よくわからない魚、ハナシによるとギンタ1匹

ウルメイワシ90匹

計127匹

上から見ると沢山の魚影が見えたので、生きエビ使った釣りを中断して、サビキへ。

開始するとカゴに餌が無い状態でも食いつきがすごくて、一気に3匹は当たり前という状況。。

朝から小雨が降っていたからか、釣り人もあまり居なくて、雨が止んだ7時過ぎから釣り人が集まりだしたものの、彼らは皆目ダメなカンジ。
余った生きエビは、近くにいた親子に差し上げてよろこばれた。

次に二色の浜のわきの運河でタコ釣りもやったけど、こちらまったく反応ナシ。

楽しい釣行だった。

泉大津のふ頭での夜釣りは気持ちイイ

暑くもなく、寒くもなく、適度に風が吹いて、夜景もキレイ。

写真右端は、泉大津のSA。

水上警察の基地があるからか警備艇が頻繁に通って行った。

結局、25時までいた。

昨夜は夜釣り!

場所は泉大津のふ頭。晩の20時頃、現場についたら、結構人がいる。

初めての夜釣りだから、辺り真っ暗であたふたした。

こういうのってジブンは用意周到だから、道具だけは完璧に揃えているから、最初あたふたしても、すぐに順応できるんです。

よく考えたらこのふ頭の直前に釣具屋に寄った。

24時間営業で、釣り人で賑わっていた。

エサやら道具を買って行った。

最初はちょっとルアーで釣りをしていたけれど、今回は絶対ボウズは避けたかったから、途中からサビキに変更して、写真のアジと小さいイワシ…。

後から行った釣具屋の店員に聞いたら、魚はまだ湾内を回遊していて、ふ頭の内側まで来ていないらしい。納得。

他の釣り人も全く釣れていなかったし…。

ま、ボウズは逃れた。

明日は浅間詰めに貝塚の予定。。

夜釣りもできるように

これ、結構優れもので、セッティングでライトの前で手をかざすと、スイッチのオンオフが操作できるようにできる。

手が汚れていても触らずに操作できるんです。

コレ、災害の時も役立つと思う。

頭に付けなくても、ネックレスのように首からぶら下げても問題なく照らせる。

前後左右、上下から水が吹き付けられても大丈夫らしい。

久しぶりに畑へ

実は畑の下にチョットした川が流れていて、以前、大きいフナ?コイ?バス?が泳いでいるのを目撃したことが…。

人がまず入ってこない所なんでデカくなったのかな…

以前は釣りに全く興味がなかったので、フーン…で終わっていたけれど…今は、、。

今度行こうかな…

その後、泉佐野の漁港の市場へ

釣りを始めてから、魚に対する見方が変わった。

こんな立派な魚が、こんな安くで売っている…と。

フツーに釣ろうとしたらどんなけ大変か…。笑

魚の名前も見るようになったな…。

ガッチョの唐揚げ美味い!特に揚げたては!

水間寺からの帰り道、泉佐野の釣り場視察

泉佐野の海上保安庁?の敷地のヨコ。

おぉイイ感じ。

久々の水間寺へお参り

もぅ秋!ってカンジの気温。天気も曇っていたからか、涼しい涼しい。

セミの鳴き声もチョット物悲しい。夏の終わりを感じさせる。

こんなにカワイイ、タコ釣りルアー

次回の釣行のために、釣具屋に寄って購入。

愛くるしいでしょ?笑

コレをタコいそうな所に入れると、縄張りにヘンなヤツ入ってきた!とオラオラ!って絡んでくる時に釣るんでしょうね。。

チョット楽しみ

帰り道で…写真3

帰り道で…写真2

2回目のボウズの後、帰り道で…

ネットで知っていた泉大津のポイントによってみた。

近くに泉大津のフェリー乗り場。

小さい所だけど、釣り場の一つに加えようか。

タコを素手で釣っている年配の方に話しかけてみると、今日は釣れても、握りこぶし程度のちっさなタコしか釣れていないとか…。

近くの釣り場のハナシとかして、風景楽しんで退散。

ヤバイ…2回連続ボウズ…

元々チョットいや〜な予感していたけれど。。

3時15分起きで、用事とかして貝塚港に着いたのは5時丁度。

薄暗い状況から竿を振って、全然コツンというアタリもないし、海面見てても魚跳ねないし、海中に何か居ないかを目を凝らして見ても魚影は見つからない。

仕方なく7時に場所替え。

近くの二色の浜の脇の運河へ…。

タコ釣りの人がソコソコ。

そこで竿を振るものの…

周りの釣り人も釣れていないらしく、どんどん退散…。

うはーヤバイと焦っても全く反応なし。。

次回は疑似餌ではなく、コンビニの魚肉ソーセージで釣ってやろうと決意!笑

ウワサによると、ハイチュウのストロベリー味で鯛が釣れるらしい…ホンマかいな。。

写真は運河。

目の前でオネーサンが水上スキー?楽しそう…。

気候は確実に秋。涼しい秋風がサーっと吹いて、最高に気持ち良かった。

朝も気持ちイイけど、今度は晩に行くか…

DUELのPEライン

初めてのPEライン。アジングなら0.3号とか…。

早速Amazonで買って届いた。箱から取り出してラインの先を探すものの見つからない。

糸どめの所にも無いし……あれ〜どーなってんだ…ん?…ひょっとして…あった……。

ラインが余りにも細く、感覚的に産毛。

両目1.5以上の視力でも最初わからなかった。

海中ならなおさらでしょ。

こんなに細いのに、更に細いラインを編んで作られている。

だから強度はバツグン。

糸を結ぶときに、意地悪してグワーッと強く引っ張っても全く切れない。

反動つけたらわからないけれど…。

写真の中央付近の糸見えるかな…。

二ヶ所目3

写真に明石大橋が写っているのわかるかな…

二ヶ所目2

二色の浜方面の眺望。

二ヶ所目

今度は、二色の浜、関空が見渡せる、開けた場所。

ココは結構賑わっていた。

右端が関空。

Powered by Wordpress, Redesign Theme by Tioreo