帰りは大津の道の駅へ…

湖畔でバスフィッシングをしている人が…。腰あたりまで水に浸かって結構寒そう。

強風のなかウィンドサーフィンをしている人も。

琵琶湖でバスフィッシングやりたいな…

帰り道は…

紅葉になりかけているもみじを眺めながらワインディングをドライブ。

途中展望所によって写真をパチリ。

曇り空で残念。。琵琶湖。

初めての比叡山延暦寺!

出る時、大阪は晴れて暖かかったのに、比叡山は寒い寒い。。しかも霧雨。

初めての延暦寺は、ちょっと想像と違っていて、やっぱり現場に行かないとな…これだけ違うんだ…と、改めて感じた。

丁度お昼時に着いたんで、お参り後は店で天ぷらうどんを食した。

寒かったので美味しく感じた。

粉河寺へ

その後、道の駅へ寄って、ついで詣りになってしまうものの、これまた久々の粉河寺へ。。ここも中学校時代以来かな。。

例にもれず、想像と違っていて、人間の感じ方って、テキトーなんだな…と思いながら、かなり立派な境内を歩いて雰囲気を堪能した。。

少々歩いたので体が暑くなったので、これまた同様に境内から一番近い店屋で、大層うまい冷やしうどんを食して帰途へ。。

加太3

加太2

加太

加太の淡島神社

昨日は朝から、加太の淡島さんへ行ってきました。結局昨日は大安で15日ということで、大神大社はかなり混んでいるだろう…ということで、急きょ淡島神社へ。。

途中海岸線を通るんですが、海のきれいな事。。エメラルドグリーンで普段見ている大阪湾の色と全然違う。

で、途中、とっとパークという海上釣り堀の横を通ったんですが、ものすごい人でごった返していた。。

周辺の岸や、港も釣り人でいっぱいという感じ。。

海上に目を向けると、これまた釣り船でいっぱいという感じ。

これ以上ない晴天&ちょっとだけ寒いかも…という状況で、人手が少ない方が不思議…というほどの最高のお出かけ日和。

で、淡島神社に到着すると、もうすでにアワビのつぼ焼きなどのイイ香りが周辺を覆っている。。

うは~♪お参りしてから行くことを決意。。笑

淡島神社は、確か小学生のころ1度参って何十年かぶりだったけれど、自分が小学生のころ行ってその時の面影を保ったまま神社を改めてみてみると、想像していた神社のそれとはエライ違っていて、何十年も時が過ぎてしまうと記憶や、物の見え方もかなり違ってくるんだな…としみじみさせられた。。

お参りしてから、鳥居から一番近いお店で、お目当てのサザエのつぼ焼きと大あさりの醤油焼きを堪能。。

うまい…。。

浜の方まで歩いていくと、釣り人や観光客。。

あぁ、いつかここで釣りがしたい!!と本当に思ってしまった。

でも、自宅から下道で1時間半。高速使うと1時間で来れてしまうんで、そんなに大層遠いところでもないんだけれど。。

三日間、エクシーガを乗って…

大まかなルートは新千歳を出て、函館→富良野→旭岳大雪山→旭山→小樽→新千歳。

総距離約1,000キロ。

ほとんどが高速道路やそれに近い一般道路でしたが、旭岳大雪山までの往復は結構長めのワインディングロードもあった。

それらを踏まえてこのクルマの評価は、アイサイト抜きでは、高速道路はチョット不合格です。タイヤが18インチだからか、ミョーな回転慣性が働くのか微妙に違和感を感じました。

あと、前にも書きましたが、チョットスピードを上げると空力が良くないのかドッシリ感なく不安定になります。車線を維持するのが難しい。

何より驚いたのが、風切り音。ジブンのBPレガシィと比較にならない程ザーッとうるさい。屋根から出っ張ったルーフレールがいけないのか、大きすぎるバックミラーがいけないのか、Aピラーを立て過ぎているのか…チョット走り出したらウルサイクルマだな…とわかるレベル。

長距離乗っているとコレは疲れる要因の一つ。

街中をゆっくりと走る分には何の問題も無くて、滑らかエンジンとCVTが良くマッチしていると思います。ハンドリングもです。

ワインディングも快適でした。素直なハンドリング、水平対向の滑らかエンジン&CVTもシルキーフィールで疲れないし、楽しい。

もちろんこれらはSモードでの走行です。

利便性を追求したからか、ゴテゴテした細部の質感が安っぽく見えます。

乗り降りを楽にする為か、ドアが大きすぎて、狭い駐車場では乗降がタイヘンなことも。意味ないですよ。。

もちろん技術的にも大きいドアは車体剛性も落ちます。

理屈は、ティッシュペーパーの箱と同じで、例えばティッシュペーパーの箱に大穴を開けたら箱をひねったらグニャっとなってしまいますよね。。

もちろん側面からクルマを当てられた時も、想像したら分かりますよね。

クルマ作る時の考え方として、利便性なんて2位3位でイイと思う。

バカな消費者を生まないように安全の為にこういうデザインなんです…と、わざと小さめのドアを採用しているとかアピールすればイイと思う。

カシコイ消費者を増やし、将来の顧客になってもらうのも戦略だと思います。

最後に、燃費、燃費…と言われる昨今。

ノンターボ、CVT、ほとんどが高速道路、しかもアイサイトを頻繁に使用した優秀なドライブにもかかわらず、平均燃費は、12.7。

全然良くないですね。

ジブンのBPレガシィは、ターボで膨大なパワーとトルク、かつ5速ATなのに、高速を走ったときの燃費はほとんど変わらない。

エクシーガの車体の大きさと空力が良くないのかも。。

北海道から関空へ、なんだこの気温差は…

最終便で帰ってきて、22時頃到着。

関空の外へ出ると、暑さと湿度でぶっ倒れそうになった。笑

気温差はほぼ10度、湿度もかなり違うと思う。

こっちで言うと、大阪と高野山くらいの温度差。

大阪に帰ってきてホッとしたけれど、疲労度がピークでこの気温差で追い打ち。笑。今年も真夏に一度高野山にお参りに行ってこようかな…。

定番、六花亭のマルセイバターサンド!

コレ好きなんですよ。

でもジブンで作れそう。モドキを。

バターレーズン買ってきて、ビスケットで挟めば近いのでは?笑

ジャガポックル好きなんですよ

ジャガビーと同じって言う人いるけど…違うでしょう。。

高いけれど、ジャガポックルの方がはるかに美味。原料やら製法が違うらしい。

小樽運河

時間が無くて、大急ぎで小樽観光!

飛行機に間に合わないから。。チョット残念。

旭山動物園!

シロクマくんが、こっちがシャッターチャンスを狙っていると、雄叫び&ポーズをキメてくれた。

シロクマくんのよこに球体のガラスから人間が覗いているのがわかる。

旭岳までのロープウェイ

旭岳と残雪

旭岳から見下ろす

旭岳3

旭岳2

Powered by Wordpress. Redesign Theme by RT