レンタカーがアイサイト付き

元々頼んでいたのが、と言うか、そのクラスでは、トヨタのウィッシュしか無いからと言われ、仕方なくそれで…ということになって、当日千歳で予約していたレンタカーを取りに行くと、何かの手違いなのか、スバルのエクシーガに。

しかもほぼ新車で、しかもアイサイト付き。

アイサイト使いたかったから、早速説明書見て、ガラスキの高速道路で使ってみた。

もう楽なんてものじゃない…。

コレって運転してるって言えるの?ってカンジ。

アイサイト作動させておくと、前のクルマについて行く。前のクルマが加速したら同じカンジで加速するし、減速したらちゃんと減速する。

もちろん速度によって車間距離も調整されるし、呆れるほど安全。

アイサイト装備車は事故率激減しているらしいけど、それは大いに納得。

世の中のクルマが全部アイサイトになれば、事故率が10分の1くらいになるのでは?

あぁアイサイト付きのクルマがほしーい…。スバルサイコー!

エクシーガ自体の性能は変速機がCVTなんで滑らかで、味付けは好みなんですが、タイヤのせいなのか、足回りのセッティングのせいなのか、チョットスピードを出すとヒョロヒョロと車線を維持しにくいカンジになる。

ジブンのビルシュタインのダンパーにSTIのスプリング、元々低い車高が、もうちょっと低くなっているターボ付きのバリバリ走ります仕様のレガシィからの感想…なんで、チョット辛口かな…。

でも現実的なスピード出してヒョロヒョロしちゃダメかも。

今日だけで500キロ近く走ったけれど、アイサイトのおかげで、疲労度は無い場合の7割くらい。

高速使う長距離ドライブではハズせない装備だと思う。

スバルの回し者ではございません。。笑

    Powered by Wordpress, Redesign Theme by Tioreo