IT

橿原神宮2

橿原神宮

橿原神宮へは初めて。

つい最近、秋篠宮夫妻かお参りされたらしい。

とにかく広大な敷地と立派な社で参拝客もまばら。

厳粛な雰囲気を堪能できた。

もちろん、新事業の成功もお願いしてきた。

大神神社

今年に入って初めてのお参り。

新事業、新オフィスの為に、お清めの砂とお守りのお札をいただいて来ました。

やっぱりプリンターはゼロックス

写真は、新しく買った、モデル自体は結構前のものだけど、おもっきり業務用、カラーレーザー。

家庭用の、間の抜けたインクジェットとはソフトもハードも違う。

印刷品質もビジネスで全く問題なしだし、本体も消耗品も安い。。

インクジェットの存在価値って…

オフィスでもずーっとゼロックスプリンターを使っていて、信頼の高さは知っていたので、迷わず。

例えば、使っていたエプソンのインクジェットだと複数ページをデフォ設定で印刷すると、出来上がりは、ページが逆順に。。

あり得ます?部数のセッティングバグや使いにくさもウンザリ。

さぁプレゼン資料をガンガン刷るか。

リモート営業の難しさって…

今回の東京出張は、自分で作成したクラウドシステムの東京エリアでの営業委託の依頼がメインなんですが、結局末端の営業が顧客のカスタマイズ依頼に対して、実装可能か否かのジャッジの難しさが課題に。。
いくらIT営業としても、末端の営業がきっちりと技術を押さえる事は難しいわけで。。

自分が横にいるのなら実装の可否は即答出来るんですけど、、。

いくらITで距離的な壁は克服できても、最終的な売り込みは人と人なんで、当然と言えば当然なんですが…。

モドカシイ所ですな…

東京出張は、20日21日

泊まりは赤坂で、目的は六本木。

IT会社って六本木がお好き。

なんでだろ?

ITバリバリに進化させたら、オフィスって概念自体無くなる方向だと思うんだけど…。

一ヶ所に集まる理由なんてないわけだし…。

ビジネスパートナーを見つけるって…

ホント難しい。。

この人イイかも…と踏んでいた人が後からボロが出まくる…とかばかり。。

そのボロの内容が幼稚過ぎるから落胆も激しい。

ビジネス上でごく当たり前のマナーとか、人と付き合っていく上で全うな人間関係をちゃんと築けない人は、可能性があったとしても、やっぱりダメなんですよね。。

これはジブンがオッサンになるにつれ、強く思うこと。

ボロを着ても心は錦…

こんなコトバ作った人、罪作りですよ。

立ち居振る舞い含めて。

やっぱりちゃんとした外見、立ち居振る舞い、その人がやってきた事でフィルター掛けないと結局遠回り…今頃気付きだしました。

逆に、貧すれば鈍する…ってコトバは、ホントそうだと心の奥底から納得させられる。

チョット環境が変わるだけで人間性も変わってしまうって…

あぁ毒付いてしまった…スッキリ。笑

1月に久々の東京出張

東京なんて何年ぶりかな…。

ITビジネス、半年の準備期間を経て先週から本格的に動き出して、いきなり東京進出?笑

東京の知り合いのIT関係者を通じてビジネス拡大といったところ。。

ま、ITビジネスを考えた時、どう考えてみても東京を外しては考えられない。

一つ一つの規模はもちろん、需要の絶対数で。

かといって、東京では住みたくないんですよね。

やっぱり大阪が好き。

遠隔ビジネスができるのもITビジネスのいいところ。

釣りオン!

釣りを始めた頃から、ハマってやっている釣りオン…ていうスマホの釣りゲーム、ほぼ毎日やり続けて、レベル45まで来た。

ハロウィンが近づいてきたからか、面白い架空の魚が登場したりする。

写真はハロウィンアンコウ…なんじゃソレ!笑

クオリティ高いスマホゲーム。

もぅ仕事でクッタクタ…

で、仕事帰りアイスを買って久しぶりに夕暮れを楽しむ…

キレイだ、、

書籍の電子化…

普段使っている技術書、余りにもゴツいから、持って歩けなくて、どうにかならんかな…とネットで調べたら、書籍の裁断からスキャンまでしてくれるサービスもあるらしい。

でもちょっと高い。自動フィーダがついたスキャナー付きプリンターがあるから、本の裁断だけ出来ないかをネットで調べたら中々近所になくて、ひょっとしたら印刷業者ならやってくれるかも…と、近所の印刷業者を調べたら、なんとクルマで3分のところにある印刷業者がヒット。電話したらやってくれるとのこと。

こうゆうのって、聞いてみるもんだわ。。ホント。

で、早速持って行った。

カンジのイイおっちゃんがやってて、目の前で作業してくれたんですが、この裁断の機械がおっそろしい…。

写真の800ページ、400枚の紙を、パスんって音で、アッサリ裁断。。一切情け容赦ない動作。こんなん、間違って…て考えるだけでゾッとさせられる。

0.何ミリ単位で何度か調整しながら簡単に裁断していく。

多分トン単位の力で大型の刃を押し下げていると思う。

正直目が点。

計5冊ほどやってもらって、2000円。

他の業者なら一冊100円くらいでやってくれるけど、送料やらで、正直数冊ほどならコスト変わんないし、これからも利用したい。

初めてのゲームアプリ…

iPhoneを使い初めてかなり経つけれど、本格的なゲームアプリは初めて。

フィッシングのゲームで、驚くほどCGや動きが美しい。

しかも結構面白い。ゲームの途中でガンガン説明してくれるから分からないということもない。

アプリの名前は、釣りオン。海外のゲームだと思う。

最近、釣りがしたいかも…と思い、なんとなく入れたら、中々びっくりの出来。

スマホでこれだけのこと出来るんだ…

iPhone6が…

突然画面が盛り上がっていることに気付いて、早速心斎橋アップルに予約を取って出向いた。金曜日の夕方だからか、二階のサービスは人でいっぱい。予約していても20分程待った。

このiPhoneは、1年半ほど使っていたから保証も効かんだろうと覚悟していたけれど、ナントビックリ…修理どころか、その場で新品に交換してくれた。

バッテリーの保証期間は3年らしい。多分バッテリーが膨張するパターンだけだと思う。

まさに災い転じて福となす。。気に入っている機種だから更に長く使える。

Dellのwindows10のssd

このパソコン来てから約1カ月経ちました。

ジブンが使いやすいように、ガンガン不要なモノ削除したりして、やっと近頃ジブンの手になりつつある。

しかし、ブラウザのedgeがよく落ちる。

前回開いたウィンドーもバンバン消える。。

そこがチョット不安で不満。

写真は、チョー成金趣味の壁紙!笑

熊本の震災復興宝クジ買ったから、7億当たったら買っとくか…当たらんでもジブンで稼げばイイか…。笑

コクヨの超静音シュレッダー

紙がメリメリっと入っていく時の音の方が大きいのでは?って位静か。

事業しだすとこんなものも必要になってくるんですヨ。

ま、IT業なんで極限までペーパーレスのシゴトですけど。。

Dellのノートが来た!

梱包の箱が小さいのでパソコンとは思えなかった。。

開けてみると更にビックリ。説明書やらいっぱい入ってルンだろうな…と思ったら大間違い。

小さい冊子が2枚入っているだけ。

企業側の意識も進化したんだな…としみじみ感じた。

ノート自体はチョット重たいかな…代わりに高級感イッパイ。

曲線にするところは曲線にして、エッジを効かせるところはエッジを効かせて…というカンジ。野暮ったさがない。

このノートにはイッパイ働いてもらいます。これから各種オーサリングソフトのインストールが大変だわ。

DELLのPC来るまでに…

Bluetoothの小型マウスをAmazonでオーダー。

ジブンはカラダ大きめなのに手が小さいので、普段使うマウスも小型のモノ。

で、Amazonで探していたら、思惑どうり&人気の商品があった。

電池ではなく、内蔵バッテリー型で、更に小さく収納できる。かつ、ホイールやクリックの節度感もイイ。


お仕事用のパソコン

今プライベートで使っているMacbookairは、仕事で使うにはチョットたよんないスペックなんでDELLの最新SSDノートをオーダーした。

これからの仕事は、外に持ち歩くこと多くなるので、軽くて高スペックのモノ。

DELLのノートは今回で3代目。1番最初に買ったのは、恐ろしく重いシロモノで持って歩くのがイヤになるほど。

今後はSSDしかありえないですね。。Macbookairでつくづく感じました。

あと、最近のパソコンでビックリなのが、メモリーが8ギガとか…。

ジブンがパソコンを初めて買った時は確か64メガとかでした。富士通のデスクトップ。256メガとかカナリの高性能パソコンってカンジでした。

ハードディスクもジェットエンジンみたいにキィーン…うるさいのなんの…。笑

納期か二週間後とか…結構待ち遠しい。。

オッサンの園!

はい!今夜も飲みに付き合って。。

今夜は焼き鳥!やげんなんこつが好きで何回も頼む。

もうすぐ新しい環境で仕事をするようになるので、このカプセルサウナとも、お別れ。

コレは悲しいのか、嬉しいのか…。まぁ、色々ありました…。

今までもバリバリIT業でしたが、これからは更に効率の良いIT業にするつもり。

ということで、ジブンへのお祝いで自販機のセブンティーンアイスのミルクあずきモナカ。130円。メチャうま。 笑

 

ハイ!オジサンの園

久々。フツーの人からしたら頻繁か…。

本日も飲み会で。ま、シゴトしてたら、いろんなコト思いますヨ。。真面目にシゴトこなして成果出していたらなおさら。。

幸い若い人とは、助けたり、助けられたり…で、イイ関係築けています。

目指す方向が同じならファミリーに限りなく近い存在。なんだかマフィアみたい…。

実際、働いていたら家族より、長い時間居るわけだし。。

規模の優位が、業種によっては不利になりつつある現在。

若い頃から培ってきた技術がここまで我が身を助けるとは思えなかった。

だから、親しい若い人には、リアル体験を交えて、手に職シゴトのススメを語ります。

会社の歯車で、受身シゴトしてたら技術も身に付かないし、歳とって人生の選択肢もゼロになり得るワケ。

同世代で悲惨な状況の人、結構います。

よくよく考えてみると受身人間が多いように思います。受身イコール何も考えなくていいから。

たまに時代のせい、政治のせいにしたがる人もいるけれど、結局ジブンのせいなんですよ。。

ま、いずれにせよ、更に生きにくい時代に突入して行くと思います。

ひたすら精進精進…ですよ。 

 

Powered by Wordpress, Redesign Theme by Tioreo