震災時の自衛隊

ヒストリーチャンネルで、特番をやっていた。

支援物資の補給のやり方で感心させられた。

自衛隊では適時性と言うらしい。

緊急時、地区ごとに物資がどれだけ必要かを聞いてから届けるのでは無く、大体の予想をして、要望されていなくても多少余っても、余計めに届ける…というやり方。

このやり方で、震災時、支援物資を効率よく届けるコトが出来たらしい。

他にも、上官達のハナシには感心させられるコトが結構あった。

胸が熱くなるハナシもあって、自衛隊員の方々の活躍、活動は本当に頭が下がります。

人助けをする人達って、心底カッコイイですよ。。

自衛隊員、消防隊員、救急隊員… 

 

    Powered by Wordpress, Redesign Theme by Tioreo